大分県大分市 教員採用試験試験対策塾 信頼と実績のキャノンラボ(旧立石塾) -当塾の概要-

大分市田中町8の4
内野ビル
TEL097-547-0745


令和2年度 教員採用試験合格者体験談

(中学校)

キャノンラボを受講しての感想
受講する前は、教員採用試験が不合格であっても、「また来年受ければどうにかなる」という考えがあり、試験勉強も手を抜いていました。ある日、職場の先生からキャノンラボを紹介していただき、面接を受けました。そして、立石先生の「それは勉強ではないよ」という言葉に驚いたことがすべての始まりでした。

キャノンラボの授業は緊張の連続でした。決して学校現場では始動されない事も、細かく指摘してくださいました。私は特に模擬試験が苦手でした。何度しても合格できず落ち込んだりしてしまうことが多々ありました。そんな時、心の支えになったのは、一緒に頑張っていた仲間でした。「大丈夫」、「次頑張ろう」という言葉に励まされ、諦めず頑張ることができました。また、立石先生の厳しいご指導のあとにある、心が安心する優しい言葉に何度も救われました。私はキャノンラボを受講したことで、自分の弱い性格を変えることがことができ、自身の専門性を高めるため必死で勉強することの大切さや仕事に対する取り組み方を考え直すことができました。

私が夢を叶えることができたのは、立石先生、キャノンラボの仲間のおかげです。とても感謝しています。ありがとうございました。

キャノンラボに来てから変わったこと
4つあります。

・「学生感覚」や「我流」を捨てることができたこと。
・仕事に対する考え方。
・自分の時間を作り、身体を休めるよう心がけたこと。
・結果をすぐ求める考え方から地道に努力を続ける考え方へと変わったこと。

これはキャノンラボにしかないと思うところ
3つあります。

・一人一人にある良い部分を引き出す指導。
・いつでも本気で指導するところ。
・自分の固執した考え方や性格を変えられる場所。

<コメント>

台風や急病で足が止まっても、その時はじっと待つことで待てる自分ができたと思います。

右手に自信を、左手に謙虚さを握って担任へ!!英検準1級合格おめでとう。

(中学校 社会 )

キャノンラボを受講しての感想
私は、キャノンラボを受講していなければ、間違いなく教員採用試験は受かっていません。これは、自信を持ってそう言えます。以前にいくつかの教員採用試験講座(教員養成学院、東京アカデミー、文教学院、府内学園等)の受講をしたことがありましたが、なかなか合格することができませんでした。そのような中、知り合いの先生に紹介してもらいキャノンラボを受講するようになりました。最初は、なかなか授業に慣れませんでしたが、徐々に慣れていきました。また、ここの生徒は大半が臨時講師をしている方々だったので、色々な情報交換などができ、とても雰囲気が良かったです。今までにない環境でした。

私は、1次試験はだいたい合格していましたが、2次試験で必ず不合格でした。その2次試験突破をキャノンラボで実現できました。大分県の教員採用試験は2次試験と3次試験の合計ですが、2次試験が勝負だと思います。立石先生の指導で自分を見直すことができ2次試験を突破できたと思います。立石先生にはすごく感謝しています。本当に有難うございました。

キャノンラボに来てから変わったこと
学校の授業でも板書等、丁寧に書くようになりました。そして臨時講師であるといいうことも意識し必ず合格する決意を持つことができました。学習方法も1次試験中心の学習から2次試験中心の学習に変えていきました。毎週、1つは模擬授業を作成しました。模擬授業では、時間をかけ丁寧に作成していき、自分の癖を直す努力をしていきました。そして模擬授業をパターン化してきました。

これはキャノンラボにしかないと思うところ
・個別指導(2次試験・3次試験)が充実している
・わかりやすい解説
・臨時講師の方が多いので情報交換ができる
・採用試験の学習だけでなく教師としての資質を指導してくれる
・自分に合った学習方法を教えてくれる
・『受験は団体戦』である
・学習のめりはりがきちんとできる
・自分の弱点が分かりそれを克服できる

<コメント>

中学社会科の地理、歴史、公民どれをとっても授業ができるようになりました。本当に模擬授業になりましたね(笑) よく頑張ってくれました。

(中学校)

キャノンラボを受講しての感想
私は、キャノンラボに行くまでろくに勉強もせずに、「採用試験は何度も受けていたらいずれ受けるだろう。」という甘い考えでいました。先輩の勧めでキャノンラボに行くようになり、私の考えの甘さを痛感させられました。毎週出る小テストや宿題、まったく、勉強をしていなかった私には当初はついていくのが精一杯でした。しかし、こうして毎日の積み重ねが私を変えてくれました。少しずつ宿題が解けるようになったり、先生の解説が理解できるようになり、それが自信へと変化していきました。

また、先生の言葉には、実際のクラス経営や生徒指導、部活指導の行い方やその場面に応じた生徒との関わり方、これから教員としてどのようにしていけばいいのか、などのヒントがたくさんあります。それを、自分なりにどう活かしていくのかを考えさせられました。教員として、人として、成長させてくれる場所がキャノンラボにはあります。

キャノンラボに来てから変わったこと
自分の生活習慣を見直し、一週間、一か月の見通しをたてて勉強するようになりました。また、隙間の時間を有効に活用したり自己の体調管理を意識するようになりました。(疲れた時は勉強しない。)

これはキャノンラボにしかないと思うところ
・合格者の模擬授業が見れるところ

・100%出題される小テスト

・教育心理や小テストなどで学んだ事を実際のクラス経営や授業でどのようにして活かしていくか

<コメント>

今年は併願制度を使い、合格を勝ちとりました。

君の勉強に対する姿勢や言葉使いの丁寧さ、礼儀は生徒に良い影響を与えます。これからが楽しみです。

(中学校)

キャノンラボを受講しての感想
1次〜3次まで手厚く対策をしてもらえた。私は今まで1次を突破できていなかったが、キャノンラボに来てからは大きく点数が上がった。

キャノンラボに来てから変わったこと
毎週末に塾があるので、試験勉強を意識した生活が自然となった。時間を見つけて勉強に取り組むようになった。

これはキャノンラボにしかないと思うところ
・学力だけでなく、生活習慣から見直すことができるところ。

・仲間との情報交換や協力しながら試験に向かうことができるところ。

<コメント>

計画通り、2年間で合格、順風漫歩となりました。

それは君が柔軟性が高く、私の意図を考えて実施したからです。

さあ!!次の計画へ進みます!!

(中学校 保健体育)

キャノンラボを受講しての感想
受講する前、ある先生との出会いがきっかけでした。今までは、試験に対してなんとかなる、いずれ合格するだろうと甘い気持ちで過ごしていきました。

しかし、うまくいかず、時間だけが過ぎていき、そろそろ先のことを考えないとと思っていました。

それから、自分に合った勉強方法、仕事と勉強の両立が始まりました。

過ごしているうちに、時間の使い方など勉強に対する意識が変わり試験に向け落ち着けて取り組めるようになり自信がついてきました。受講したことで勉強に対する気落ちが変わり、合格につながったと思います。先生や仲間に心から感謝しています。

キャノンラボに来てから変わったこと
・勉強に対する意識が変わったこと
・優先順位のつけ方や時間配分の仕方

これはキャノンラボにしかないと思うところ
・どんなことでも考えを引き出してくれる。
・不安になった時でもその気持ちを払拭させてくれて自信に変えてくれる。

<コメント>

今まで何故、2次試験で合格できなかったのか?

私も君の授業から2次試験を合格させる手順を見つけ出しました。やはり、生徒は私の教科書です。おめでとう。

Copy Right(C) 2020(株)キャノンラボ. All Rights Reserved.